最高な火曜日!

March 08.2016


 

みなさんおはようございます!

 

 

ごぶさたしておりました、中島です。

 

 

 

 

9日から待望のオープンとなります、

 

 

ポータークラシック 名古屋店の準備の為、

 

 

河内店長と車で旅にでておりました。

 

 

 

 

心の底から、黒ギャルにお尻叩かれたいってくらい、良い経験をさせていただきました。

 

 

 

帰りは寝不足の中、

 

 

ワイルドスピードかよお前ら!

 

 

って集団に後ろからあおられるし、

 

 

おっしゃ!河内さん!少し仮眠させてください!

 

 

 

って休憩所で いざはりきって目をつぶったら、

 

 

 

飲みまくってるブラックコーヒーで全然寝れないし、

 

 

 

タフな経験とさせていただきました。

 

 

 

 

でも、名古屋店、ほんと最高です。

 

 

はやくお写真お見せしたいです。

 

 

 

スタッフも頭が低く、真面目で最高なメンバーです。

 

 

 

名古屋の皆様、またお近くの皆様、

 

 

 

是非とも名古屋店を宜しくおねがいいたします。

 

 

 

Porter Classic 名古屋

愛知県名古屋市中村区名駅3丁目28番12号

大名古屋ビルジング 2階

Tel 052-414-6651

11:00~21:00

 

 

 

ちなみに、

 

一瞬にして完売しましたソフトウェポンシリーズが、名古屋店ではフル展開致します。

 

image

 

お買い逃しされた方は是非、

 

この機会に通販お電話もガンガンして頂けたらと思います。

 

SOFT WEAPON DOUBLE JACKET – BLACK ¥47,000/plus tax

http://porterclassic.com/collection/season-items/2016-ss/soft-weapon-double-jacket/

 

P.C SOFT WEAPON WIDE PANTS – BLACK ¥30,000/plus tax

http://porterclassic.com/collection/season-items/2016-ss/soft-weapon-pants/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁそして銀座店では新作がたくさん入荷してきております。

 

image

 

 

わたくしの大プッシュのこちら、

 

ポプリンシリーズからふんわり定番型のシャツジャケット。

 

 

 

 

image

 

 

P.C POPLIN SHIRT JACKET ¥36,000/plus tax

 

http://porterclassic.com/collection/season-items/2016-ss/poplin-shirt-jacket/

 

 

黄色で塗られたボタンが可愛いので、

 

それに合わせてバッジをとりつけキャッチーにしております。

 

 

image

 

 

元々はPopelineとフランスの地名からきた生地とのことですが、

 

 

50’s〜70’sにかけて、米軍が亜熱帯地域で着用していたシャツ地で有名かもしれません。

 

 

映画のマッシュとかでいうこんなイメージでしょうか。

 

 

 

image

 

 

 

通気性、速乾性に優れており、

 

また薄手のわりにとても丈夫な、

 

日本の夏のベタベタな暑さにもってこい、男前な素材がポプリンの人気の秘訣でしょうか。

 

 

image

 

 

また僕らのは元々真っ白な白生地を後染めでオリーブに染めているため、

 

 

表情の変化がこれまた楽しめるのが嬉しい特典です。

 

 

合わせてパンツもございますので、

 

image

 

皆様是非とも、

 

店頭にて羽織って頂けたらと思います。

 

 

このポプリンが活躍したアメリカの50年代〜70年代。

 

 

歴史的にやっぱりめちゃくちゃ面白く、この辺もリンクさせてお話できたら最高だなと思います。

 

 

本日も皆様のご来店、

 

お待ちしております!

 

 

 

 

ちょっとムダ話を、

image

 

クラシックな港ってどこだろうなぁ〜って

 

思ってたらちょうど今読んでる世界史の本からでてきましたポルトガル。

 

 

良港であるポルトガル第一の都市

リスボンは、

イタリア商人の一大拠点。

 

第二の都市 ポルトはその名がずばり港(porto)で、

名前が国名の由来になるほどの港の国、(写真がporto)

とのこと。

 

 

歴史的にも、マゼランが初めて太平洋を発見したりと、

冒険の匂いがプンプンします。

 

 

今のブラジルも、

ポルトガル人が最初に発見したから、南米で唯一ポルトガル語なんですって。

 

 

 

 

 

それよりも、まずぼく、トイレいきたいですね!

 

 

菊池さんどこいったかな。

 

 

 

 

中島