野口強 対談

January 13.2016

※HAPPY HOURでは編集を行っていません。ゲスト及び参加者の発言内容に対し一切の責任を負わないものとします。

 

03

 


 

野口 強
1964年 大阪府生まれ。
1987年 大久保篤志氏に師事。
1989年 フリーとして独立。
現在はファッション誌や広告を中心に活動。
また、2008年オープンした大阪 阪急百貨店メンズ館ではフロア構成やセレクトショップのディレクションも手掛けている。

 


 

 

そういうもんだと思うんだ。だけど男はどっちかっていうと食べられる方だしな。


レオ

なんだかんだ言って食われてるんですよ。


そうそう。


強さん

そう、結果的にはね。最終的にはこうされてたりするんだけどね。(手の平)


強、これはね聞きたい。万一ね結婚しなくても子供ができちゃうの。その時しかも終局にできない状態になってて、是非ね先輩、大先輩の意見として聞いて欲しいんだけど子供は良いよ。特にね、強、女の子なんて出来たら人生変わっちゃうから。例えば嫌なことあっても寝顔見ただけで変わっちゃうから。


強さん

そうだよねぇ。だから一時、2年位前かな?とにかく子供欲しかったもん、奥さんいらないから。


レオ

孫が出来てから凄く良くなったよね、精神的に。


強さん

あぁ、そうだよね。
精神的に(笑)


レオ

これが激しい人だから。


強さん

落ち着いてきてる。

 

(笑)


強さん

その2年位前までは本当に子供欲しくってしょうがなかった。子供だけ、奥さんいらないから。最近はちょっと落ち着いてきてるかな。まぁだから仮に出来たとしたらもちろん全然良いかな。


いやぁ、良い親父になると思うよ。めちゃくちゃ良い親父になると思うよ。


強さん

女が良いな。


たまんないよ。


レオ

たまんないっすよ。


だけどね、女の子出来たらまず赤ちゃんの時ここ縫っちゃうね。


強さん

それは、でももうしょうがなくない?まぁ自分もいないから何とも言えないけど。


だけど、自分の娘がちょっと男の子連れてきたら、優しくする?それともキツイ?


レオ

俺キツイなぁ。


俺ね、強だったら「おう」って言って、バッコンバコンに飲ませちゃうと思うよ。


強さん

まぁそこから入るだろうね。とりあえず(笑)


その時俺も余裕なんだけど、俺がさちょっとヤクザっぽい不良言葉で言うの「おいお前何やってんだよ」って。そしたら馬場ちゃんが全部壊しちゃう(笑)
怖そうなのたくさんいるな、卓司だとか。


強さん

いやぁそうだよなぁ。女の子はね~。


だけどさ、強が晩年になってさ今は若者たちが育って、ファッションというものをお前が日本で大きな影響与えてきたんだけど、俺の知ってる中でお前が1番やったと思うんだけど今度娘がさ親父から学んで親父を手伝いたいなんて言ったらすごい厳しくすると思うんだけど、。娘とか子供がお父さんと一緒にやりたいなんて言ったらどうなるんだろうね。


強さん

いやそれがさ、最近ねとんねるずの貴さんの娘とかさ、このくらいの時にしか会ってなかったら今18、19歳で遊び場とかで会うわけよ。「うわー大きくなったなぁ」ってのもあるしさ、なんかさ~最近そういうの多いんだもん。


心配になっちゃうよな。


強さん

あぁ。しかも女の子が多いからさ。


だけどよく言うらしいよ、40代で出来た子供はやっぱり違うらしいよ。異常にかわいいらしいよ。


レオ

かわいいでしょう。


だってもしそうだったら娘が嫁ぐ頃って60歳じゃない。その時、相談に来て良いよ。

 

(笑)


強さん

「克さんヤバイわ~」「超落ちてるんだけど」って言って(笑)


その時俺ちゃんと冠婚葬祭とかでよく、泣く女とか泣く男なってあげる!
俺完璧にやってあげる。


強さん

レオ今いくつだっけ?


レオ

34。


強さん

じゃぁ54歳の時にハタチ。


だけどさ、俺思うんだけど女の話なんだけど。本当、強って今のファッションの若手って育てたじゃん?女の才能ある子達を育てるってあんまり興味無かった?


強さん

いや、今の若いスタイリストの女の子って自分たちがやってる所じゃない人達、いわゆるギャル誌やってるような、まぁちょっとピックしたりはしてるけどね。そういう子達の方が面白いかな。


「最近の若い者は」って言わないもんな。


レオ

言わないね。


強さん

いや、学ぶことも多いですからね。奴らから。


強なんか造形大学とかで講師やって生徒が終わった後さ、1人か2人が先生が好きなんて告白なんかしちゃってよ(笑)


レオ

半分以上でしょう。


半分以上だな。


強さん

まさか。


レオ

週に何回告白されるんですか?しょっちゅうでしょ。


強さん

全然だよ、全然!昔と違うからね。あのね、あとね、仮にこう自ら言ってもあんまり信用されないんだよね。「また~」「遊びでしょ~」みたいなさ。「いやいや、本気だって」みたいな。


ちょっと聞いた?聞いた?「いやいや、本気だって」ていう一言でグヮーってなっちゃうから。だって失敗許せない男だから。


強さん

あと、追われるの嫌なんだよ。


それはそうだよ。


強さん

どっちかって言うと狩猟民族なんで。


絶対嫌だね、絶対嫌!あとは捕った獲物は薫製にしようが、すぐ食べちゃおうがね。

 

happy-hour01 happy-hour02 happy-hour03 happy-hour04 happy-hour05 happy-hour06 happy-hour07 happy-hour08 happy-hour09 happy-hour10 happy-hour11 happy-hour12 happy-hour13 happy-hour14 happy-hour15

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18


  • Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/porterclassic/www/new_site/wp/wp-content/themes/porterclassic/single.php on line 54