小泉今日子・高崎卓馬 対談

January 13.2016

※HAPPY HOURでは編集を行っていません。ゲスト及び参加者の発言内容に対し一切の責任を負わないものとします。

 

04

 


 

小泉 今日子
1966年2月4日生まれ。神奈川県厚木市出身。
数多くの映画、ドラマ、CM、舞台に出演。また、エッセイストとして本を出版するほか、新聞の書評委員を務めるなど、その活動の分野は非常に広い。
2009年公開の映画「ホノカアボーイ」の主題歌「虹が消えるまで」のヴォーカルを務めた。

 

高崎 卓馬
1969年10月1日生まれ。福岡県出身。CMプランナー。
広告機構「クジラ」でカンヌなど、国内外の広告賞を多数受賞。
2009年公開映画「ホノカアボーイ」の脚本家兼プロデューサー。

 


 

 

キョンちゃん

すごい怒られちゃって私に。あたしが「もう、ああいう時にあんな騒いだりしちゃダメ、お父さん良い話してるんだからちゃんと聞くんだよ」って凄い怒られて「すいませんでした」って。(笑) 
卓司に全然会ってないな。


レオ

こないだ来てくれたのよ、2回目の対談の時に。


キョンちゃん

うんうん。TETの時だよね。


レオ

うん、来てくれて。TETと我々の対談なんだけど。
最後、全部タックンなのセリフが。

 

(笑)


キョンちゃん

乗ってきちゃったんだ。


レオ

乗ってた。


それで、その後ムラと卓司がちょっとモメたんだって。(笑)


コージくん

うわ~。(笑)


キョンちゃん

それで?「お前ばっか喋ってんじゃねーぞ」って?


それで最後に捨てゼリフで、卓司が「ムラは俺の宗教じゃない」って言って帰ったんだって。

 

(笑)


コージくん

それはありえね~や一生。


キョンちゃん

絶対違う宗派だね。


レオ

けど、そのケンカがあった翌々日くらいに、その夜記念写真をメールしたら、「すげ~良い写真だね!」って。

 

(爆笑)


キョンちゃん

え、どっちから?卓司から「良い写真だね」って?かわいい。


レオ

しかも気を使ってくれて、俺海外出張で海外いたから、ローマ字で打ってくれてて。


はーちゃん

かわいい!

 

(大爆笑)


キョンちゃん

え、日本語じゃ届かないの?


レオ

いや、届くんだけど。(笑)


キョンちゃん

届くよね。(笑)


コージくん

向こうじゃ変換されないと思ったんじゃん、日本語に。


キョンちゃん

かわいい。(笑)


はーちゃん

かわいい。


卓馬さん、卓司ってのは、日本でスタッズをやった男で最高の男で。


キョンちゃん

たっくんはWOLF’S HEADっていうスタッズとか流行らせたというか。ちなみに克さん見つけたんだよね~。なんかでもそんな感じだったよね。千駄木とかでお店やってるからさ。


本当に天才だね。素晴らしい才能がある。みんな才能集団なんだよ。


キョンちゃん

ベルトとか財布とかかわいいものも。


はーちゃん、キョンちゃんてさ、俺好きなところがさ、分野関係無く若かろうが新人だろうが才能ある奴と必ず仲良くなるんだよね。


はーちゃん

うんうん。


あれはね、良いことだと思うよ。


キョンちゃん

才能無くても仲良くなるよ。なんか、喋ってて面白い、才能ていうか。


あとさ、キョンちゃん、酒癖悪い奴は嫌だな。


キョンちゃん

あたし!?


違う、違う。

 

(笑)


キョンちゃん

アイツ?アイツ?(笑)


卓馬さん

別に酒癖悪くない。酒癖良い人1人も出てきてない。(笑)


キョンちゃん

癖にもよるよね。癖によるね。

 

(笑)


だけど、考えてみな、キョンちゃんがもしお酒飲めなかったらって想定したら結構友達少ないと思うよ。

 

(笑)


キョンちゃん

あたしシラフだとすごい、無口だからさ。(笑)


本当に無口だよ。


キョンちゃん

あたしと馬場ちゃん。(笑)


馬場ちゃんな。馬場ちゃんも無口だもんな。


キョンちゃん

よくだって、強くんに言われててあたしと馬場ちゃんよく仕事してたの。「あんたらさ、昼間シラフで仕事しててどんな話してるの?」って。で、馬場ちゃん服持ってて、ば~っと並べて、「今日子どれが良い?」って言って「これ」って。以上。

 

(笑)


馬場ちゃんがムカつくのって、俺にキョンちゃんのこういうレアなアイテムを見せつけるんだよ。ムカつかない?俺突っ込んじゃおうかとその辺。あとさ、これ面白かったな、ほら、TAKURO。 (笑)


キョンちゃん

TAKUROね、GLAYの。


TAKUROのライブに呼ばれたじゃん?


キョンちゃん

うんうん。


その時初めて車乗ってそれでもう気持ち悪くなったんだけど。

 

(笑)


胃にくる感じで。それで、TAKUROはキョンちゃんの大ファンだったわけ。ミュージシャンの人って多いじゃない。みんなこんな小さくてさ。そしたらさ、お揃いで着てるのかと思ったらさ、ちゃんとキョンちゃんのTシャツを。


キョンちゃん

そうそう、キョンキョンTシャツをアンコールで着てくれてて。恥ずかしいから。こっちは。

 

(笑)


嬉しかったんだろうね、アイツ。良い奴だな。

 

happy-hour01 happy-hour02 happy-hour03 happy-hour04 happy-hour05 happy-hour06 happy-hour07 happy-hour08 happy-hour09 happy-hour10 happy-hour11 happy-hour12 happy-hour13 happy-hour14 happy-hour15

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22


  • Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/porterclassic/www/new_site/wp/wp-content/themes/porterclassic/single.php on line 54